地下鉄で行く東京の旅

はじめに

これはWORDIAN Advent Calendar 2018の4日目の記事です。

adventar.org本当は夜の野比家ゲームについて語る記事を途中まで書いていたのですが、
WORDIAN Advent Calendarのルールに「学類長チェックは通るように努力しましょう。」とあったので、泣く泣く取り下げ、急遽無難な記事をこしらえることにしました。

WORDとは?

以下のような冊子を作っている筑波大学の団体です。

WORD Press

愉快な編集部員が各自思い思いの記事を書いていますが、学類長によるチェックを通して公序良俗に反する文不謹慎な文は修正されておりますので、お子様でも安心してご覧いただけます。

本題 ~地下鉄で行く東京の旅~

とは言ったものの書きたいことが何も思いつかないので、取り敢えず地下鉄に乗って都内を気ままに散策してお茶を濁したいと思います。乗り鉄の行動を捉えた貴重なドキュメンタリーだと思って読んでください。

 特に行程も考えてないので、今回は「東京メトロ都営地下鉄共通一日乗車券」というフリーパスを購入して、思いつきで行動してみました。旅程は動的に生成するもの。

f:id:Phi-san:20181204204404j:plain

旅の始まり秋葉原

f:id:Phi-san:20181201135956j:plain

今回は秋葉原から旅をスタートすることにしました。つくばエクスプレスも乗り入れるこの駅は、筑波大生に馴染みの深い駅。今回の旅の始まりにふさわしい駅と言えるでしょう。

秋葉原には日比谷線が乗り入れています。それでは構内へ。

f:id:Phi-san:20181201140444j:plain

f:id:Phi-san:20181201140958j:plain

人が多くてあまり写真が撮れなかったのですが、昭和感のある内装で個人的には落ち着いていて好きですね。地下鉄各駅のリニューアルが進む中、日比谷線は比較的古い内装の駅が多く残っているように感じます。

 

仲御徒町でお昼ご飯

f:id:Phi-san:20181201141416j:plain

まだ1駅しか移動していませんが、そういえば昼飯を食べていなかったので仲御徒町で下車することにしました。せっかくフリーパスを購入したのでガンガン使い倒して行きましょう。

今回行った店はこちら。

f:id:Phi-san:20181201145342j:plain

f:id:Phi-san:20181201143431j:plain

最近新しく出来た蘭州牛肉麺の店。

麺の太さが8種類ほどあるのですが、太麺がおすすめらしいのでそれにしてみました。

1階席は満席だったため、2階に案内されました。謎の女性が爆睡しており、現地感がにじみ出てました。もちろん牛肉麺も美味しかったですよ。

せっかくだからワインレッドの電車を選ぶぜ

昼飯も食べたので駅に戻ってきたのですが、先程の店は大江戸線上野御徒町駅の方が近くにあります。仲御徒町とは地下通路でつながっているのですが、また歩いて戻るのも面倒臭いので大江戸線に乗ることにしました。

こんなこともあろうかと、都営地下鉄も乗れるタイプのフリーパスにしておいて正解でしたね。

f:id:Phi-san:20181201145945j:plain

f:id:Phi-san:20181201145700j:plain

大江戸線の各駅は異なる建築家によりデザインされており、凝った意匠も多く、随所に謎オブジェが散りばめられています。ホームのデザインも各駅で大きく異なるので、見ていて楽しいですね。どうでもいいですが、私はこういうおしゃれな地下駅を見るとマイクラしたい欲に駆られますね。

普段は降りない駅で敢えて降りてみて、駅デザインを楽しんで見るのも面白いと思います。

おしゃれな駅といえば南北線! 後楽園でお乗り換え

f:id:Phi-san:20101031165858j:plain

上野御徒町から都庁前方面に2駅、後楽園で南北線に乗ることにしました。

南北線も比較的新しい路線で、天井近くまであるフルタイプのホームドアを各駅に整備しているのが大きな特徴だと思います。ホーム全体が一つの大部屋であるかのような空間になっており、デザインも全体的に高級感あふれるものになっています。

まあ、写真撮り忘れたんですけどね。(上の写真は昔たまたま撮ってた写真です……)

こんなんじゃ記事にならないよ……

コボちゃん銅像を求めて

後楽園から1駅しか移動していませんが、ここで予定を変更して東西線に乗り換えます。まあ、予定なんて無いんですけど。

とつぜん東西線に乗り換えた理由は、神楽坂商店街にはコボコラでお馴染みのコボちゃん銅像があるという情報を手に入れたからです。そのためには最寄り駅である神楽坂駅まで東西線に乗る必要があります。

f:id:Phi-san:20181201153715j:plain

というわけで神楽坂駅にやってきました。壁の市松模様がおしゃれ。

 

f:id:Phi-san:20181201153248j:plain

駅から歩くこと5分ほどで、コボちゃん銅像にご対面。

ちゃんと服も来ているので学類長チェックで弾かれる心配もないですね。

私以外にも撮影する人が多くいました。

日本橋浅草線

取り敢えず駅に戻って移動再開。とは言ったものの特に見たい場所が思いつかないまま、日本橋で下車。

f:id:Phi-san:20181201155915j:plain

これは単純に浅草線の新車に乗りたいと思ったからです。なお、新車は待てど暮らせど来ませんでした。

この辺りから移動が特に雑になっていて、ロクな写真もなく、せめて駅名の元となった日本橋でも見てくれば良かったかな~とは思いました。反省。

東京のシンボル 東京タワー

ここに来て、東京タワーの存在を思い出しました。東京タワーは最寄り駅が3つほどあるのですが、全て地下鉄が最寄り。JRからは浜松町駅から少し歩くことになります。せっかく地下鉄フリーパスを持っているのだから、ここに行かない手はないでしょう。

というわけで、三田駅三田線に乗り換えて、最寄り駅の1つ御成門駅へ。

f:id:Phi-san:20181201163023j:plain

ずっと地下で気づきませんでしたが、気づけば辺りは夕暮れ。

そんな夕暮れの街並みを少し歩くと……

 

f:id:Phi-san:20181201163123j:plain

見えました!東京タワー!

スカイツリー開業後も東京のシンボルとしての人気は衰えていません。その堂々たる姿を私以外の人も写真に収めていました。

ところで写真を見てわかるように、御成門駅は東京タワーの直下にあるわけではなく、歩いて10分ほどの距離があります。この移動時間を利用して、一旦ここまでの旅のおさらいをすることにしましょう。

旅のおさらい

秋葉原

 f:id:Phi-san:20181204215539p:plain日比谷線

仲御徒町/上野御徒町 →昼飯タイム(蘭州牛肉麺をすする)

 f:id:Phi-san:20181204215559p:plain大江戸線

後楽園

 f:id:Phi-san:20181204215542p:plain南北線

飯田橋

 f:id:Phi-san:20181204215546p:plain東西線

  神楽坂に寄ってコボちゃん崇拝タイム)

日本橋

 f:id:Phi-san:20181204215550p:plain浅草線

三田

 f:id:Phi-san:20181204215554p:plain三田線

御成門 →そして東京タワーへ……

 

 

え…?

 


ちょっ、ちょっとまって!
ちょっと待って!
ちょっと待って!


うそ・・・

 

秋葉原

 ↓f:id:Phi-san:20181204215539p:plain日比谷線

仲御徒町/上野御徒町 →昼飯タイム(蘭州牛肉麺をすする)

 ↓f:id:Phi-san:20181204215559p:plain大江戸線

後楽園

 ↓f:id:Phi-san:20181204215542p:plain南北線

飯田橋

 ↓f:id:Phi-san:20181204215546p:plain東西線

 ↓ (神楽坂に寄ってコボちゃん崇拝タイム)

日本橋

 ↓f:id:Phi-san:20181204215550p:plain浅草線

三田

 ↓f:id:Phi-san:20181204215554p:plain三田線

御成門 →そして東京タワーへ……

 

f:id:Phi-san:20181204215539p:plainf:id:Phi-san:20181204215559p:plainf:id:Phi-san:20181204215542p:plainf:id:Phi-san:20181204215546p:plainf:id:Phi-san:20181204215550p:plainf:id:Phi-san:20181204215554p:plainが出来てる・・・!

そんな、学類長チェックでリジェクトされないために下ネタを我慢して普通の観光記事を書いたのに!
やっぱりHENTAIの魔の手からは逃れられなかったんだ!

よく見るとこの駅だって…!

f:id:Phi-san:20181201162624j:plain

オナり門だなんて、学類長には見せられないょ・・・

よく考えたら東京タワーなんて、突起物がビンビンに建ってるわけだし、男根のメタファーと言われかねない!!

f:id:Phi-san:20181204221846j:plain

修正しなきゃ・・・

 

 

えー、気を取り直して東京タワー入り口まで来ました。

入り口にはマスコットキャラの、あっ!!

 

 

f:id:Phi-san:20181201163847j:plain

あー、やばい!

修正しなきゃ・・・

 

 

f:id:Phi-san:20181204222317j:plain

 

ギブアップ

いやー、どう考えてもここで学類長にリジェクトされるでしょ。

この続きの東京観光は君たちの目で確かめてみよう!!

 

 

痴下鉄でイく頭狂の旅 ~完~

テスト

移転してみた!(ユーチューバー並のタイトル)

はてなダイアリーが無くなるとかなんとからしいので、取り敢えずはてなブログを作ってみました。

正直ここ10年近くはツイッターばっかりなんで、移転もせずにそのまま潰してもいいかな~とは思ったんだけど、長文を書く場をなくすと知能の低下に拍車をかけてしまうのではないかとも思ったので、性懲りもなく移転することにしました。

太い文字のテスト

色を変えてみたり。

すごく・・・ 大きいです・・・

うちけし~

新快速